%e8%a1%a8%e7%b4%99

先日、二ヶ月後に結婚を控えたカップルに、「結婚前に決めておくべきこと」をお話ししました。

幸せな夫婦になるたった一つの秘訣」にも書いてありますが、夫婦で目標を書き出して共有することが大切なんです。

意外と夫婦で話し合うことってなかったりしますよね。言わなくても分かるだろう、とか、察するといった古き日本の伝統のような文化がありますね。

でもやっぱり伝え合うこと、しかも、書き出すことでとてもクリアになるんです。社会の最小単位である家族には、自分の夢、目標を理解していてほしいですよね。

このカップルとは、親との同居、介護のこと、子どもの数、お互いの夢、、、などなど、様々な点についてお話しさせていただきました。

お二人にとって、曖昧になっていたこと、聞きにくいことも、これをきっかけにしっかり話し合って幸せな夫婦になっていただきたいと思います。

そして、改めて自分自身についても気付きがありました。

親になって子どもに目が行きがちですが、妻は誰よりも大切な存在であること。

そして、仕事や社会活動で子どもとの時間が取れない中でも、接する時間に目的を持って、全力で、中身を濃く接することで子どもたちに親の愛を注いでいくことで信頼関係を築いていくこと。

逆に時間があってもだらだらと一緒にいるよりも、親の愛を想いをつたえられるということ。

今、この時間の目的、目標を持って生きることが大切ですね^ ^