目標設定

モティベーション

今を楽しむために必要なたった一つのこと

「今を楽しもう」と言う言葉を最近よく聞きます。「今楽しむために」ということでいろんなことが言われています。・将来のための貯金をせずに今使って楽しむ・苦手なことは避けて、得意なことだけに注力して今を楽しむといったような、好きなことだけをする、ということでしょうか?ちょっと違いますよね。。
セルフイメージ

人は誰でも成長できる

人は誰でも成長できます。新しい文化、文明を創り出したのは人。クルマ、スマフォ、ビル、飛行機など作り出したのは、人の想像力あってのこと。これらのものは、物理的にすでにあったのではなく、何もないところから一つずつ積み上げてきた成果です。つまり、想像やイメージといった
モティベーション

自分の弱点に向き合う勇気

夢を持つことは大事ですよね^ ^それに加えて夢を実現させるためには「自分自身に直面する勇気」を持つことが必要です。自分の弱点に向き合い、今の自分はどこにいるのかを知ることが重要です。「ああなったらいいな」とか「ああなれたらいいな」と空想に終わらせてしまう人と、夢を実現させる人とは、この勇気があるかないかが
セルフイメージ

雨だれ石を穿(うが)つ

ある少年の話。「若い頃にあれをやっとけばよかった」そう嘆くお年寄りの話を聞き、少年は一生の間にやってみたいことを書き出してリストにしました。そのことが彼の人生を大きく変えました。「多くの人はあのお年寄りのように前もって計画を立てていないから、人生の本当の楽しみを忘れてしまっているのでは?」と。
セルフイメージ

学歴より大切なこと

最近は「学歴は関係ない」という声が企業から聞こえてきます。新卒の採用や転職の市場を見ても、企業が学歴よりも人間性を重視している傾向があります。一方、後世に名を残す実績を上げている人で学歴が高くない人も大勢います。本当に自分の想いを実現している人は、学歴に頼らず自分で考える知恵や目標に向かって進む力を持っていると言えます
セルフイメージ

目標を書く理由

本日の朝活では素敵な報告がたくさんありました(*^^*)2週間前の朝活の際に立てた目標を達成されている方、目標に向かって進んでいる方など、全員がいい成果を報告してくれました(*^^*)これまで進まなかった部屋の片付けが進んだり、早寝早起きができるようになってきたり、奥様との会話が増えたり^ ^
セルフイメージ

定年後の生きがいは「人生のテーマ」

定年を迎え退職し、地域のため、自分自身のために精力的に活動している方とお話しさせていただきました。一番印象に残ったのは、「定年を迎えた方の生きがい」の話。この方は生きがいという言葉を使い、面白く表現されていました。「定年を迎えた男は、テレビを捨てて外に出ろ」と。
モティベーション

目標達成に向けた活動

先日、今年最初のモチベーションをテーマとした朝活を行いました。回を重ねる毎に、毎回参加していただける方、新規にご参加いただける方のご協力により和やかな雰囲気で進められて感謝しています。さて、今回はいつもの「真のモティベーションとは?」のご紹介から始まりましたが、1点新しい試みをしました。
モティベーション

目的と目標の違い

「人生の目的、目標が大切!」よく言われますよね。自己啓発セミナーでは必ずテーマになります。目的:実現しようとしてめざす事柄。行動のねらい。 めあて。目標:目的を達成するためのステップ。めじるし。しるべ。インターネットで調べると出て来ます(笑)「目的、目標、行動の位置関係」を整理したいと思います。
家庭・家族

「生きていく力」を子供に与えるのは親の役割

親は一番近くにいる子供たちの応援団。子供たちの可能性を一番信じているのは間違いなく親。だからこそ、子供達の可能性を引き出すためにできることを真剣に考えていきたいと思っています。
モティベーション

情報を集める力より、捨てる力を

情報化社会と言われ20年くらい経ったでしょうか?インターネット、携帯電話の普及により一気に広がりました。私たちの世代(40歳)が子供の頃はなかった常識が今の常識になっていることがたくさんあります。インターネットを利用して情報を瞬時に集めることができ、とても便利な世の中になりました。