「生きていく力」を子供に与えるのは親の役割

mimiyako85_tewonigiriauhutari20140725500 家庭・家族

mimiyako85_tewonigiriauhutari20140725500

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします!!

さて、出版から2年を経過しましたが、
幸せな夫婦になるたった一つの秘訣 〜人生設計が理想の家庭を築く〜」が
AmazonのKindleストアの部門別で根強くランキングに入っていました。

最近はランキングを全く見ていませんでしたが、

「教育・学参・受験」のカテゴリで6位
「人文・思想」の「教育学」のカテゴリで7位

 

でした。(2017/1/9現在)

たくさんの方にお読みいただきありがとうございます^ ^

データを見ると、特に大型の連休が開ける前(GW、お盆休み、年末年始)には
多くの方にダウンロードしてお読みいただける傾向にあります。

これは、休みが開ける前には、

家族との時間をもっと共有したい、もっと夫婦で話し合いたい、
もっともっと家族で幸せになりたい、

そう感じるからなのかなと思います。

この本に込めた思いは、
社会の最小単位である夫婦で目標を共有すること大切」ということですが、
続きとして、夫婦で目標設定の力を実感して、
目標設定の大切さを家庭で子供達に伝えていくこと
これが大切だと考えています。

親は一番近くにいる子供たちの応援団。
子供たちの可能性を一番信じているのは間違いなく親。

だからこそ、子供達の可能性を引き出すためにできることを
真剣に考えていきたいと思っています。

親の過ごした時代とは人口ピラミッドが大幅に変わり、
世の中のツールも変わり、変化も早く大きくなっている時代ですよね。

そんな時代に悲観することなく、自信持って進んでいくこと。
実は親である大人世代が一番大事なことではないでしょうか?

自分の価値ある目標に向かって進んでいる姿を見せること
これが子供に「生きていく力」を生み出す1番の原動力になると信じています。

最初は小さな一歩から。ですね^ ^

コメント

タイトルとURLをコピーしました