n811_notepcwosawarubiz500

近年IT化が進み、ホームページは誰もが作れる時代になってきました。

15年前はホームページが作れたら「すごい!」と言われた時代。
15年経った今はホームページは自分で無料で作れるし、
ブログも無料で始められる時代になりましたね。

でも、ホームページ屋さんがいなくならいのはなぜか?

それは、お金を出してでもお願いしたい価値がそこにあるからです。

自分で作るよりもいいものを、よりも短期間で作ってくれる、とか、
自分の時間は自分の本業に専念できる、
といったことになりますね。

ところで、あなたはホームページを作るとしたら、
デザインを重視しますか?機能を重視しますか?

答えは・・・

それは、人それぞれだと思います。

その人が大切に思う判断基準で作るからこそ、
デザインが重視されるホームページもあれば、
機能が重視されるホームページもあります。

もっと重要なのは、そこにニーズがあるということ。

ホームページを作りたいという気持ちの本質には、
解決したい問題や課題、つまりその人のニーズがあります。

会社のブランドイメージを高めたい、
ホームページからお客様を獲得したい、
利用者の手間をなくしたい、などなど。

その問題が解決できるホームページでなければ、
こんなはずじゃなかった、とか
高いお金を払ったのに、という結果になってしまいます。

ホームページを持ちたい人のニーズを把握し、引き出し、明確にして、
相手の課題を解決できるか、それが問題解決の本質です。

ホームページを依頼したい人は、自分の課題を整理すること、
ホームページを作る人は、相手のニーズを整理すること、
これが共有できたらいいページができますね^ ^

価格が安いとか、デザインがいいとか、機能がいいとか、
そういうのは手段の一つです。

本当に解決したいこと、達成したいことを明確にして
いいホームページを作りたいですね^ ^

 

これまでホームページの例で話してきましたが、
少しまとめたいと思います。

課題や問題、ニーズが目的です。

その目的を達成したかどうかを測るための指標が目標です。

目的・目標を達成していくための活動が手段です。

手段ではなく、目的が共有できたら、お互い信頼が強く、楽しく活動できますよね^ ^

目的を共有し、そのための目標や手段を考えていくこと。
これが、本当にいいものを作ろうというプロセスだと思います。

目的を明確にして、その目的を達成するための目標(目印)を決めて、
その目的に向かって活動(行動)する。

そんな信頼関係を抱ける仲間と仕事できたらたのしいですね^ ^

一番大事なのは目的を共有すること
そして目的が明確になれば、手段を決める判断基準が明確になりますね^ ^

仕事だけでなく人生においても、行動を自然に起こすためには、
目的や目標が明確であることが大切です。

これが問題解決の本質ではないでしょうか?



★★★★セミナーのお知らせ★★★★

<勝者の心構えセミナー&交流会>
 〜人生成功の鍵は目標設定にある!!真のモティベーションとは!?〜
開催日時:2017年5月13日(土)18:00〜21:00
※あと5名

詳細はこちらから


<朝活&交流会>
 〜想いを形に!価値ある目標を実現に近づける目標達成塾〜
次回開催日時:2017年4月19日(水)7:00〜9:00
※あと3名

詳細はこちらから